スマスセラ

ウルセラと同じ原理でHIFU(高密度焦点式超音波)を照射しリフトアップさせる治療器です。

痛みが少なく、スムーズにたるみをリフトアップできるアンチエイジング施術です。

肌のたるみの大きな原因の一つはSMAS層の衰えにあります。
スマスセラは、HIFU(高密度焦点式超音波)を照射し、SMAS層に熱エネルギーを与えることによって、コラーゲンの凝固と変性を促し、SMAS層の収縮を促します。
その結果、皮膚が内側から支える働きを取り戻し、リフトアップ効果が起きます。

スマスセラは、ウルセラより焦点が小さく密度が高い為、照射後のリスクも少なく、痛みがマイルドなのも特徴です。

施術後1〜2ヶ月で効果が現れ、約6ヶ月持続します。

深い層の4.5mmのトランスデューサーを使用する為、軽い筋肉痛のようなものが2週間程生じる場合がありますが、
ダウンタイムはほとんど無く、施術後のメイクも可能です。