スマスアップ

スマスアップ(SMAS-up)は、イスラエルのPollogen社が開発した『たるみ治療機器』です。
皮膚の深部に有効な高周波(RF)と局所電気刺激(DMA)を同時に用いて、コラーゲンの生成や筋肉を最大限に活性化させ、基礎代謝をアップします。

スマスアップに搭載されているRF(高周波)は皮膚を引き締める熱エネルギーで、
Tripollar(トリポーラ)と呼ばれる3つの電極が交換しながら作用する強力なRF(高周波)です。
有効な熱エネルギーを皮膚深部に届けて、コラーゲン線維が即時的に結びつくことによるタイトニングと、
線維芽細胞を活性化し長期的にコラーゲン線維の新生を促すことによる若返り効果があります。

一方、照射時に流れるマイルドな局所電気刺激(DMA)は、表情筋や骨格筋を収縮させるので、高周波(RF)のみの治療と比較すると、RFがより深部に作用します。
さらに、筋肉を活性化することで、リフトアップ効果と、代謝を高める効果があります。

スマスアップ(SMAS-up)は、顔だけでなく身体にも適応され、痛みやダウンタイムがないのが特徴です。
フェイスラインでは、今までメスなしにケア出来なかったSMAS筋を引き上げ、痛みなく安全かつ効果的にリフトアップが出来ます。
更に、熱エネルギーによる皮膚深部の加熱によりコラーゲンが再生成され、ハリのある美肌へと導きます。
ボディラインでは、脂肪溶解、セルライト除去などのデトックス効果や基礎代謝が改善されることで、目に見える痩身効果を実感出来ます。
施術後、即時に体感できる引き締め効果、長い持続性が特徴です。

多少の電気刺激は感じますが、施術中の痛みはほとんどありません。